♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Category [ベートーヴェン ] 記事一覧

Op.384 ベートーヴェン:「ヴァイオリン・ソナタ第7番」 by フランチェスカッティ&カサドシュ

ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタは好みのジャンルでもあり一応全10曲を聴いた・・・つもりでいました。「こんなに良い曲だった?いままで何を聴いていたのか」と思うことが多くなっている昨今です。今回ソナタ第7番の第2楽章に耳を傾けつつ同じ問いかけを。「この曲の何を聴いていたのか?」待ち焦がれていたディスクが届きました。いつもお邪魔をさせていただいているブログでブラームスのヴァイオリン協奏曲フランチェスカッ...

Op.381 ベートーヴェン;「弦楽四重奏曲第12番」 by ズスケ四重奏団

冬に逆戻りをしたような今日一日でした。明日からは春が戻ってくるようです。明るい日差しの春に似つかわしい曲。ベートーヴェンの弦楽四重奏曲第12番。ズスケ四重奏団の演奏で聴いてみました。               ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第12番                       ズスケ四重奏団                ベートーヴェン弦楽四重奏曲全集より               ...

Op.375 ベートーヴェン:「ピアノ三重奏曲第5番『幽霊』」 by ケンプ、シェリング&フルニエ

先月、ベートーヴェンのピアノ三重奏曲第6番をアシュケナージ、パールマン&ハレルで聴いた際にお寄せいただいたコメントにてケンプ、シェリング&フルニエの名前を拝見して是非、聴いてみたくなりました。チェリストではフルニエは気になる存在の一人。フルニエ・エディションにベートーヴェンのピアノ三重曲全曲が収録されていましたので・・・やっと入手することができました。時折、少しづつ、ベートーヴェンのピアノ三重奏曲...

Op.372 ベートーヴェン:「ピアノ・ソナタ第16番」 by アシュケナージ

前回、ベートーヴェンのピアノ三重奏曲第6番を聴きアシュケナージのピアノを聴きつつベートーヴェンのピアノ・ソナタをアシュケナージの演奏で聴いてみたくなりました。中期以前のピアノ・ソナタを聴いてみたくなり第16番を聴いてみることに。たぶん初めて耳にする曲ではないかと・・・。曲が流れ始めた瞬間、明るさに惹かれてしまいました。                  ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第16番     ...

Op.371 ベートーヴェン:「ピアノ三重奏曲第6番」 by アシュケナージ、パールマン&ハレル

昨年末に出合ったパールマンのワーナーとユニヴァーサルの2種のBoxは手にする機会が最も多いものになっています。昨年に続いて今年もまた耳を傾けている日々です。ワーナーのBoxにはアシュケナージ、パールマン&ハレルの演奏でベートーヴェンのピアノ三重奏曲全集が収録されているとのコメントをいただいておりました。ベートーヴェンの室内楽では1ピアノ三重奏曲も気に入っていますので喜々として耳を傾けています。ピアノ三重奏...

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

*翻訳*