♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Category [メンデルスゾーン ] 記事一覧

Op.383 メンデルスゾーン:「交響曲第2番『讃歌』」 by マズア&ゲヴァントハウスO. ボ二ー、ウィーンズ&シュライアー

前回のメンデルスゾーン交響曲第1番に引き続いて第2番を聴いてみました。第1番と同じく第2番も初めて聴く曲です。カラヤン&ベルリンフィル、サヴァリッシュ&ニュー・フィルハーモニO. そしてマズア&ライプツィヒ・ゲヴァントハウスO. 3種の演奏を聴いてみました。キリスト教では4月9日の受難の主日からの聖週間、今日は復活徹夜祭。そして明日4月16日は復活祭。この時期に耳を傾けるメンデルスゾーンの交響曲第2番「讃歌」は心の...

Op.382 メンデルスゾーン:「交響曲第1番」 by マズア&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

メンデルスゾーンの交響曲第1番、聴くことがないまま年月が過ぎ去ってしまいました。メンデルスゾーンの交響曲全集を求めると交響曲第3番以降は聴くのですが第1番、第2番は未聴のままです。先日、ブログ仲間の御方がメンデルスゾーンの交響曲第1番をお取り挙げになられていらっしゃいました記事を拝読し関心が湧いてきました。早速、手持ちの全集からアバド&ベルリン・フィルで聴き好感を抱きました。メンデルスゾーンとは縁の深い...

Op.303 メンデルスゾーン:「ピアノ協奏曲第2番」 by デレク・ハン;ガンゼンハウザー&イスラエル室内O.

先週の土曜日にブログを更新するべくいつもと同じ手順で。ですが不具合が生じてしまい驚きました。更新ができない!?ブログ運営サイトに問い合わせをし「障害が発生した」とのことでした。今日は大丈夫そうですが、ちょっぴりハラハラしています。大丈夫かな?時々、無性に聴きたく作曲家の一人がメンデルスゾーンです。メンデルスゾーンのピアノ協奏曲第1番を聴いたのは今年の4月。第1番を聴き、耳に入ってきた第2番も気に入った...

Op281 メンデルスゾーン:「ピアノ協奏曲第1番」 by デレク・ハン;ガンゼンハウザー&イスラエル室内O.

メンデルスゾーンの弦楽四重奏曲全曲を聴きたく思いディスクを探していた際に出合ったのがメンデルスゾーン・ポートレートBOXセットです。弦楽四重奏曲全曲はゲヴァントハウス四重奏団の演奏で収録されていました。他の収録曲を見ているうちに聴いてみたい曲が多々目に付き始め・・・。ですが・・・演奏者名は知らない名前が多く・・・。収録曲に惹かれて求めてみました。お目当てのゲヴァントハウス四重奏団が後回しになってしま...

Op.277 メンデルスゾーン:「弦楽四重奏曲第1番」 by ブダペスト弦楽四重奏団

たまに聴きたくなるメンデルスゾーン。数年前に求めてCDラックの中で眠り続けていたディスクを取り出しました。超廉価盤の10枚組です。弦楽四重奏曲第1番をプダペスト弦楽四重奏団の演奏で聴いてみました。               メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲第1番                                         (収録曲)                      メンデル...

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

*翻訳*