♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Category [J.シュトラウス? ] 記事一覧

Op.53 J.シュトラウス:喜歌劇「ウィーン気質」 by アッカーマン、シュワルツコップ、ゲッダ、クンツ

オペレッタは長い間私の中ではオペラのように心を惹かれるものがありませんでした。最近はオペレッタが少しづつ心の中の位置を占めるようになりました。J.シュトラウスの「ウィーン気質」は、ワルツやポルカの宝庫ということに惹かれCDを入手してみました。シュトラウスは「オペレッタの王様」と称されたオッフェンバックにオペレッタの作曲を勧められたそうですが、初めのうちは演劇的才能がないことから、オペレッタを作曲するこ...

Op.49 J.シュトラウス:喜歌劇「こうもり」~C.クライバー;DG録音全集より

梅雨時に何も窓拭きをしなくても…昨日は窓拭き中に窓を明けましたら、 意外にも風が心地よかったです。 そして今日は午後から陽光も射し、梅雨空は何処へやらのようです。 聴きたいと思っていましたJ.シュトラウスの「こうもり」。 ディアゴスティー二のオペラ・コレクション・シリーズでC.クライバーの「こうもり」が発売をされました時に、購入を考えたものでした。 ですが、DVDですので、できればCDで聴きたく・・・。 DVDを入手...

Op.45 J.シュトラウスⅡ:オペレッタ「ヴェネツィアの一夜」 by アッッカーマン

青果店の店頭には早くも?丸々としたスイカを見かける頃になりました。夏、大好き、スイカ大好物ですので、ジーっとスイカを。お店の御方にお値段を聞き…頭の中では欲しいCDがチラホラ。「甘くて美味しいよ」とのお言葉につい誘惑が。ですが、CDには勝てません。「スイカ、まだ我慢します~」やはり、食べ物よりもCDが先になってしまい、季節は「初夏」ですのに懐は万年冬の寒さです。さて、現実のお寒い話を忘れまして。オペレッ...

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索