♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Category [お気に入り(歌曲) ] 記事一覧

OP.369  シューベルト:エレンの歌Ⅲ「アヴェ・マリア」 by ボ二ー&パーソンズ

新しい年もすでに1週間が過ぎようとしています。 今年もどうぞよろしくお願いいたします2017年のスタートはシューベルトの歌曲で。ボ二ーの歌で「エレンの歌Ⅲ:アヴェ・マリア」です。           シューベルト:エレンの歌Ⅲ「アヴェマリア」 D.839                     ボ二ー&パーソンズ                                  バーバラ・ボニー(S)      ...

Op.353 シューベルト:歌曲集「冬の旅」全曲 by プライ&エンゲル

前回、マイスキー&オヴォラのチェロ版で「冬の旅」より『幻』と『辻音楽師』を聴き歌曲集「冬の旅」全曲を聴いてみました。シューベルトの三大歌曲集では苦手な「冬の旅」ですので脱線しつつも初めてじっくり、噛みしめつつ耳を傾けています。ディースカウの歌う「冬の旅」の7種の録音を聴いてみたいとの思いもあり前回のディスカウ&ムーア(1962年録音)で聴いていました。が、聴いている途中で・・・・どうも。昔々、LP時代に...

Op.352 シューベルト:歌曲集「冬の旅」より『幻』 by マイスキー&オヴォラ(チェロ版);ディースカウ&ムーア

久し振りにシューベルトの歌曲です。歌曲集「冬の旅」より第19曲目の『幻』。シューベルトの三大歌曲集の中であまり聴くことがない「冬の旅」。『幻』に惹かれる契機となったのはつい先日、マイスキーの演奏を聴いてからです。久し振りに寄ったCDショップ店頭で一枚のディスクが目に付きました。「セレナーデ~シューベルト名曲集」。マイスキーのチェロ、ダリア・オヴォラのピアノです。「アルペジョーネ・ソナタ」他に歌曲から14...

Op.339 シューベルト:歌曲「死と乙女」D.531 by ディースカウ&ムーア;スゼー&ボールドウィン

前回、シューベルトの弦楽四重奏曲第14番「死と乙女」の編曲版を聴き歌曲の「死と乙女」に耳を傾けてみました。シューベルトの歌曲は大好きなのですが、苦手な歌曲の中の一つが「死と乙女」。ディースカウ&ムーア と 最近のお気に入り、ジェラール・スゼー。このお二人の歌で聴いてみました。             D.F=ディースカウ~シューベルト歌曲全集より                               ...

Op.317 シューベルト:「春に」D.882 by シュワルツコップ&E.フィッシャー

松の内も過ぎ、今年もまた一年が駆け足で過ぎ去ってしまいそうな気配です。遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願いいたします新年のスタートは今年もまたシューベルトの歌曲で。シューベルトの歌曲の中で5本の指に入る大好きな「春に」D.882 です。既にこの曲は2011年にディースカウの歌で一度、登場していました。今回はシュワルツコップ&E.フィッシャーで聴いてみました。              シューベルト歌曲集...

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索