♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Category [一年のまとめ ] 記事一覧

Op.368 2016年 出合ったCDたちにありがとう!

今年もいろいろなCDたちとの出合いがありました。出合うことができたディスクたちは特にこの数年来音楽ブログを拝読させていただいたりまたお寄せ下さいましたコメントにより聴きたくなり求めたCDたちが主です。今年出合ったCDたちの中で心に残ったものを思い浮かぶまま順不同になりますが。先ずはシューベルトからです。            シューベルト:歌曲集「美しき水車小屋の娘」       ジェラール・スゼー~Sc...

Op.316 2015年 出合ったCDたちにありがとう!

2015年も残すところ後5日。アッという間の一年でした。今年も求めたディスクの中から印象に残ったものを一年の締め括りに。今年は例年になくBOXを多く求めていました。1曲でも多くの作品に出合いたい・・・という欲張り根性から。また、BOXならディスク探しをすることなく・・・とも思っていました。BOXになっても相変わらずディスク探しをする羽目になっていますが。「後で聴いてみよう」と思いBOXから出し別にして・・・。そのう...

Op.269: 2014年 出合ったCDたちにありがとう!

毎年、この時期になると一年が経つのが早い、と書き始めているようですが。本当に、年々、一年の経過が早く感じられます。今年はまた輪を掛けたように時間が早く飛び去ってしまったように思います。今年は例年になく音楽に支えられた年でもありました。今年、出合ったCDたちを振り返るのが年末最後の記事の恒例になってきました。印象に残ったディスク、演奏、作品・・・そしてそのディスクへの想い出。今年一番、心に残っているの...

Op.224:2013年 出合ったCDたちと新しい家族にありがとう!

この一年で出合ったCDたち。その中で特に心に残っているCDをまとめるのが年末行事のようになってきました。多数のディスクを求められる懐事情ではありませんがどのディスクも心に残るものばかりでした。ブログに綴ったディスクは心を掴まれたものばかりですがその中から特に印象に残っているものを幾つか。ディスクと共に今年一年を振り返ってみたいと思います。心に残っている筆頭のディスクはウェストミンスター・レガシーの室内...

Op.174 : 2012年 出合ったCDたちにありがとう!

購入するCDが激減している昨今になっております。 往年の演奏家に共鳴するものが多くありますので 新譜CDは滅多に求めることもなく今日に至っています。 特に今年は、過去に求めたCDをふと思い出して聴き直しをすることも多くありました。 今日を含め、あと3日で2012年に さようなら。一年が経つのが驚くほどに早過ぎる実感があるのみです。例年のように、この一年のまとめを。 今年出合ったCDたちの一枚一枚は、いずれも印象に...

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

*翻訳*