♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Category [モーツァルト ] 記事一覧

Op.355 モーツァルト:「ヴァイオリン協奏曲第5番」 by オークレール;クーロー&シュトゥットガルト・フィルハーモニーO.

久々振り、数年振りに聴いたモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番。先日、いつもお邪魔をさせていただいているブログでミシェル・オークレールというヴァイオリニストを知りました。オークレールの演奏でモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番をお取り挙げになられていらっしゃった記事を拝読させていただき是非、オークレールの演奏で聴きたくなりディスクを求めてみました。8枚組Boxで私には大助かりな廉価盤。ヴァイオリン協...

Op.266 モーツァルト:「ピアノ協奏曲第17番」 by バーンスタイン(P&指揮)&コロンビア交響楽団

バーンスタイン・エディションを聴き続けている今日この頃です。収録曲に次第に興味が湧いてきてお気に入りのBOXになってきました。このBOXより前回はモーツァルトのピアノ協奏曲第15番をバーンスタインの弾き振りで聴きすっかりお気に入りになりました。今回は第15番とのカプリングになっている第17番を。第15番同様にバーンスタインの弾き振りです。第15番の録音は1956年5月7日第17番は、その3日前の5月4日に録音されているよう...

Op.265 モーツァルト:ピアノ協奏曲第15番 バーンスタイン(P&指揮)&コロンビア交響楽団

今迄、聴いたことがなかったバーンスタインのピアノ演奏。初めて耳にすることができました。バーンスタイン・エディションに収録されている作品の幾つかをバーンスタインが弾き振りをしていますがモーツァルトのピアノ協奏曲第15番から聴いてみました。                                    レナード・バーンスタイン・エディション ~                      協奏曲&...

Op.250 モーツァルト:「セレナード第13番;アイネ・クライネ・ナハトムジーク」 by ターリヒ四重奏団

つい先日、ブログ仲間の御方の記事を拝読させていただき今年はターリヒ四重奏団結成50周年でありその記念盤が発売されていることを知りました。50周年記念盤の一枚からカリヴォダの弦楽四重奏曲をお取り挙げになられていらっしゃいました。初めてカリヴォダという作曲家を知ることができました。ターリヒ四重奏団結成50周年記念盤には食指が動くものが多くありました。特にモーツァルトのセレナード第13番には懐かしさが。カリヴォ...

Op.248 モーツァルト:「ホルン協奏曲第3番」と小塩節著「ザルツブルクの小径」 by ブレイン;カラヤン&フィルハーモニア管弦楽団

音楽関係書籍ではなくても記述をされた作品に関心を抱き聴いてみたくなることが往々にしてあります。小塩節著の随筆集「ザルツブルクの小径」を読んでいてモーツァルトのホルン協奏曲第3番を聴きたくなりました。            モーツァルト:ホルン協奏曲第3番 変ホ長調 K.447                                                      (収録曲)       ...

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

*翻訳*