♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Archive [2013年10月 ] 記事一覧

Op.215 J.S.バッハ:「オーボエとヴァイオリンのための二重協奏曲」 by カントロフ、ブルグ、バケルス&オランダ室内管弦楽団

過日、「J.S.バッハ:コンツェルト・アダージョ」に第2楽章のみ収録されていた 「オーボエとヴァイオリンのための二重協奏曲」BWV1060 を聴き とてもお気に入りの曲になりました。 演奏はツィンマーマン(Vn)、二ール・ブラック(Ob) テイト指揮イギリス室内管弦楽団でした。 このディスクを聴き気に入り過日、当拙ブログに綴らせていただきました。                ↓          バッハ:コンツェルト・ア...

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

*翻訳*