FC2ブログ

2018.11/18(Sun)

Op465 育児休暇中?ブログもお休み中です

週一回の更新を心がけているのですが
この度は2回更新をお休みをしてしまいました。
ご訪問をしてくださる御方には申し訳ありません。

更新を休んでいる間、「無断欠席」をしている心境でした。
遅くなってしまいましたが「休暇届け」(?)のご連絡になります。

音楽とはまったく関係のないことなのですが新しい家族を迎えました。
2羽のコザクラインコの雛ッピのキョウダイです。
先住のコザクラインコを含めて3羽になりました。
私にとってはこのような「大所帯」は初めてのこと。
それに加え、完全な挿餌中の雛ッピをお迎えするのも初めて。
お迎え前から不安と心配、緊張で嬉しい気持ちは何処へやらでした。

465 育児休暇中?ブログもお休み中です(20183.115)
(ピンボケの写真ですが。夜、休む前の2羽。目がショボショボしています。
右奥が年上の「チャロ」。左手前が年下の「ピーチェ」です。
2羽でデュオ、「チャッピーズ」)

11月10日、土曜日に静岡在住のブリーダーの元親さんが
私宅に2羽を連れて来てくれました。
2羽の世話をしていて元親さんが手塩に掛け大切にて育てられたのが伝わってきます。
とても可愛い!です・・・とは今だから言えること。
お迎えまでの不安と緊張がこの頃やっと消えつつの日々になりました。
とにかく今の処元気に育ち、少しはホッとしてきたところです。
が、今度は雛飼育用のプラケースから出たがりギャーギャー。
年長の「チャロ」の下敷きにされた「ピーチェ」はキーキーとの悲鳴も度々。
「チャロ」はケーズの中で、ひっくり返るのも遊びの一つのようで
ひっくり返っている姿に最初はビックリ。
一人で大笑いをしています。
すっかり忘れていた、大笑いを想い出させてくれた「チャッピーズ」。
ありがとう。
大切な大切な家族になりました。

まだ挿し餌をしていますが、その間も音楽は室内に流れている日々です。
「チャッピーズ」にとって音楽が空気の一部にもなってきたようでホッとしています。
挿し餌やお世話をする時にはモーツァルトのヴァイオリン協奏曲を聴くことが多くなってきました。
夜、2羽が休むとベートーヴェンの弦楽四重奏曲。
相変わらずエンデリオンSQの演奏でベートーヴェンの弦楽四重奏曲を飽くことなく聴いています。
最近はシモン・ゴールドベルクのヴァイオリンに惹かれ始め
しばしば耳を傾ける日々にもなってきました。
ゴールドベルクのヴァイオリンから伝わる優しさに心が潤うようです。

暫くの間は今までのように定期的な更新はできそうもありません。
不定期の更新になるかと思いますが
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

              

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タグ : コザクラインコ ゴールドベルク ベートーヴェン

20:35  |  コザクラインコ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT