♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Entries

Op.342 ベートーヴェン:「弦楽五重奏曲」 by 東京クァルテット

ベートーヴェンの作品が続いていますが、今日もまたベートーヴェン
ベートーヴェン弦楽五重奏曲です。
ベートーヴェンの弦楽四重奏曲を聴きたくて求めた東京クァルテット
9枚組からの1曲です。
いつもお邪魔をさせていたいている御二方のブログを拝読して
是非とも聴きたくなったのが東京クァルテットが演奏するベートーヴェン
弦楽四重奏曲でした。
弦楽五重奏曲とピアノ・ソナタ第9番の編曲版も併録されており
興味津々の心持で弦楽五重奏曲を聴いてみました。
梅雨の時期を忘れさせるような曲のように感じられます。

                ベートーヴェン弦楽五重奏曲
      ベートーヴェン:弦楽市場奏曲全集~東京ストリング・カルテットより


          (HMV)342ベートーヴェン:弦楽五重奏曲 東京カルテット
                          (収録曲)
           
           ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第5番 イ長調 Op.18-5
                     弦楽五重奏曲 ハ長調 Op.29

                       東京クァルテット
               ピータ―・ウンジャン(Vn) ;池田菊衛(Vn)
               磯村和英(Vla) ;ピンカス・ズカーマン(Vla)
               原田禎夫(Vc)
                       (録音:1992年)

           第1楽章:Allegro ハ長調 4/4拍子
           第2楽章:Adagio molto espressivo ヘ長調 3/4拍子
           第3楽章:Scherzo Allegro ハ長調
           第4楽章:Presto ハ長調 6/8拍子


作曲されたのは1800年から1801年にかけてと推測されるそうです。
自筆譜には1801年と記されているとのこと。
べートーヴェンは31歳頃でしょうか。

ベートーヴェンは弦楽五重奏曲を3曲書いているそうです。
2曲は自身の作品からの編曲で
「ピアノ三重奏曲第3番」作品1-3の編曲で作品104。
「管楽八重奏曲」作品103の編曲で作品4。
上記の編曲作品の後にこの「弦楽五重奏曲」作品29が作曲されたとのことです。
ベートーヴェンにとっては弦楽五重奏という新しいジャンルを
開拓する実験の場であったと考えられるそうですが
早い段階でこのジャンルを放棄をしたとのことです。

初演は1802年11月14日、ウィーンのベートーヴェンの自宅に於いて
行われたそうです。

              342ベートーヴェン:弦楽五重奏曲(wikiドイツ)Moritz von Fries und seine Familie1805
                  フリース伯爵夫妻 1801年
           Moritz Christian Johann Reichsgraf von Fries
               (1777年5月6日-1826年12月26日)

曲はベートーヴェンのパトロンで友人のフリース伯爵に献呈されたそうです。

備忘録として1801年前後のベートーヴェンの状況を。
前年の1800年4月2日、ベートーヴェン自身が主催する音楽会を初めて開く。
ピアノ協奏曲第1番、七重奏曲、交響曲第1番などを演奏指揮する。
この年にカール・チェルニーをピアノの弟子にする。

1801年3月21日にブルク劇場にて「プロメテウスの創造物」の初演。
6月にはヴェーゲラーに難聴を訴える手紙を書く。
この頃、サリエリに師事しイタリア歌曲様式を学ぶ。
翌年、1802年5月にはハイリゲンシュタットで静養し作曲に専念。



弦楽器たちの穏やかな調べで始まる第1楽章。
柔和で流麗な旋律、耳を傾けていて寛ぐ気分になります。
展開部に入りチェロの歌う調べも印象的。 
ヴァイオリンの細く愛らしい音色の魅力に惹かれます。
コーダでチェロが活躍して力強く閉じられる第1楽章。
優しく柔和な調べとともに生き生きとした雰囲気が漂い
春の息吹でも感じさせるような心和む楽章でしょうか。

チェロの伴奏に乗りヴァイオリンが歌う穏やかな旋律で始まる第2楽章。
美しさを湛えた調べが随所に。
主人公のヴァイオリンが歌うで美しい歌の連なり。
時には囁きかけるような優しさで奏されるヴァイオリン。
前楽章同様に惹かれます。
歌はヴァイオリンからチェロに。
あくまでも美しい調べ、歌。
中間部でヴァオリンの伴奏をする他の楽器たちの激しさを込めた趣。
再び戻る穏やかなヴァイオリンの歌。
惜しむかのように和音の一つ一つが奏されつつ静かに迎える楽章の終わり。
穏やかで美しい静かな歌の楽章。終始耳を奪われてしまいます。

軽快に始まる第3楽章。
軽快で愛らしく愉しげにステップを踏むかのような楽器たち。
トリオでは歌うような姿を見せるヴァイオリン。
躍動感を伴い明朗で軽快な親しみやすさ。
軽快に明るく閉じられる楽章。

情熱的な趣を感じさせるヴァイオリンで始まる第4楽章。
力強いく生き生きとした第1主題。
穏やかさを感じさせる第2主題。
展開部で弾けるように奏される楽器たちからは茶目っ気も感じられるよう。
屈託がなく伸びやかさが漂う雰囲気も。
力強いエネルギーを感じさせつつ曲の終わりに。
躍動的な活力を感じさせる楽章でしょうか。


弦楽五重奏曲は昔々、聴いたような気がしたのですが・・・。
初めて耳にした曲でした。
明るく生き生きとした楽想。
親しみを感じさせる旋律。
終始、楽器たちの対話に惹き込まれてしまう魅力。
印象深いのはやはり第2楽章。
美しい旋律の連なりで耳を奪われてしまいます。
第2楽章でのヴァイオリン(2人のヴァイオリニストのうち、どちらの御方でしょうか)の
細く儚げな趣には旋律の美しさを倍増させるような魅力を感じます。

ショップ・サイトの記述より
1969年に結成された東京クァルテットは40年以上の活動を経て
2013年6月に解散されたようです。
このベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集は結成20周年を記念し
世界各地で行われたベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏と並行して
セッション録音された、とのことです。

初めて聴く東京クァルテットの演奏。
弦楽四重奏曲の方もまだ数曲しか聴いていないのですが
「明」を感じさせる演奏のように感じられます。
颯爽とした弓の運びで聴いていてスッキリとした印象受けました。
彼らの演奏にも心の中で 花マル を。
ピアノ・ソナタ第9番の編曲も楽しみにしつつ。

                  
関連記事

Comment

Re: 東京クァルテットのベートーヴェンは・・・

burleskeさま
コメントをありがとうございます。

東京クァルテットのベートーヴェン弦楽四重奏曲全集は2種お持ちなのですね。
> 弦楽五重奏曲とピアノ・ソナタ第9番の編曲はこちらのRCA盤にしか収録されていないので貴重ですよね。
この2曲は旧録音全集へのプレゼントでしょうかね。
2曲を聴きたくてもとめてしまうことも・・・。
興味津々なセットです。

burleskeさまのコメントを拝読し、「クロイツェル」では編曲されたものを聴いた気がしたのすが・・・。
ベートーヴェン・マスターピースの超廉価盤のベートーヴェン全集にラルキブデッリの演奏で収録されていました。
記事を書いておきながら・・・・忘れかけていました。
この編曲版もお気に入りになっていましたが暫く聴いていなくて・・・。
改めて聴いてみますね。ありがとうございました。
  • posted by lumino
  • URL
  • 2016.07/04 20:00分
  • [Edit]

東京クァルテットのベートーヴェンは・・・

東京クァルテットのベートーヴェンの弦楽四重奏曲全集は再録音のハルモニア・ムンディ盤がお気に入りですが、こちらのRCA盤も良いですよね。
弦楽五重奏曲とピアノ・ソナタ第9番の編曲はこちらのRCA盤にしか収録されていないので貴重ですよね。
弦楽五重奏曲、久しぶりに聴いてみましたが、なかなか素敵な曲ですよね。録音の少ないのか残念ですね。

ちなみに、ベートーヴェン自身の編曲ではないみたいですが、「クロイツェル・ソナタ」を弦楽五重奏に編曲したものをラルキブデッリが演奏したティスクを持っていますが、こちらも面白かったですよ。
  • posted by burleske
  • URL
  • 2016.07/03 19:37分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索