♪クラシック音楽 さんぽみち♪〜第1楽章:CD&MUSIC BIRD

クラシック・ビギナーのCD及びCS-PCM放送のミュージック・バードを主とした音楽便りです。 敬愛する作曲家はベートーヴェン。 古典派〜ロマン派を中心に聴いています。 時には日常の雑感も。また、時には家族のコザクラインコの話も。ゆっくり、のんびりと。

Entries

CS-PCM放送、ミュージック・バードの終了まで、あと1年

「重要なお知らせです」との封書が昨日、届きました。
開封をしまして読み愕然としました。
CS-PCM放送のミュージック・バードの放送サービス終了との内容です。

私にとりまして、ミュージック・バードは「音楽の友」同然です。
あまりの驚きに、終了日を読み間違えまして、
7月31日!! 明日!!?
落ち着いて読みましたら、2011年7月31日でした。
あと…一年。
ミュージック・バードに対する、いろいろな思いが走馬灯のように脳裏に浮かびます。

私のブログ・・・。
ブログ・タイトルにも、
ブログの内容紹介文にも、
ミュージック・バードの文字があります。
とても大切な「音楽の友」の一人を失うような寂しさに似た気分です。

久しく音楽とは離れて過ごす年月から、
やっと、これからは落ち着いて音楽人生を・・・と。
その相棒第1号がミュージック・バードでもありました。
1992年に放送開始とのことですので、今年で18年。
ミュージック・バードとのお付き合いは9年目になりました。

放送終了の第一の問題は、
衛星サービスに必要な暗号化作業委託先が、2011年7月24日にて暗号化業務を終了とのこと。
既にPCM独自の暗号解読用のチップは生産終了と。
専用受信のチューナーの追加生産が事実上不可能。
生産を目指すためには多大なコストと時間を要する、と記述されていました。

第二に、
音楽聴取形態の多様化。
インターネットを通じた音楽配信
ポータブルオーディオプレイヤーの普及
により事業悪化。

何とも、残念極まりないことです。

2005年に多チャンネルのSPACE DiVA を開始されました。
この時にも大いに迷いました、SPACE DiVAに移行するべきかと。
とにかく、大好きでしたカンツォーネが番組編成で消えてしまいました。
大ショックでした。幸いクラシックではなく・・・。
SPACE DiVAに移行すれば、カンツォーネは聴くことができると頭の中は唯それだけに。

お世話になっておりました、オーディオ・ショップに相談をさせていただきました。
音質の低下、及び、あと一つの問題点をご指摘くださり納得しました。
クラシック音楽で音質低下だけは避けたいもの。
ミュージック・バードのまま現在に至りました。

あれから、5年。
ミュージック・バードが終了するとなると、SPACE DiVAに移行するしか・・・?
SPACE DiVAへの優待移行は、来年3月31日までだそうで。
プログラムで確認しましたら、カンツォーネは健在。
またまた、5年前と同じ悩みの復活。
と同時にオーディオ・ショップの御方のアドヴァイスも頭の中で復活。
ですが、たぶん・・・あと一年、ミュージック・バードとのお付き合いで最後になりそうです。
超高音質、これがミュージック・バードの最大の魅力だったのですから。

でも、でも、正直、迷っています。

残された、一年を大切に。

               ありがとう!!
       ミュージック・バード



                            ぱたぱた:bird2すずめ(左)S
                      にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
関連記事

Comment

colorkoさん、ありがとうございます

colorkoさん、こんにちは。
いつもコメントをありがとうございます。

colorkoさんのお心を悲しませるような記事になってしまい、ごめんなさい。
コメントを拝読し、colorkoさんのお心遣いが嬉しくて涙ぐんでしまいました。
嬉し涙は、悲しさへのお薬かも知れませんね。
ありがとうございます!!
  • posted by lumino
  • URL
  • 2010.08/01 14:17分
  • [Edit]

burleskeさま、ありがとうございます

burleskeさま、こんにちは。
いつもコメントをありがとうございます。

昨年の7月に続き、今年も7月にショック続きです。
昨年、7月末で「古典○サロン」が終了でしたよね、本当に悲しかったです。
でも、こうしてブログ村で再会をさせていただき、悲しみから救われました。
ですが…ミュージック・バードとの一年後に迎える別れに救われる道はなさそうです。
ミュージック・バードと同等の質の放送を探しているのですが、見つからなくて。e-259
もし、ご存じでしたら教えてください!m(__)m

2011年7月24日は、そうなんですよね〜テレビがアナログからデジタルに完全移行する日ですよね。
デジタル衛星のチャンネルを確保できなかったのかしら、などとも裏読みをしてしまいました。
安易なネットでの音楽のダウンロード・・・もう、時代が代わっていたのですよね。
本当に、「少数派」しみじみ痛感しました。
オーディオも嘗ての活気は衰退してしまっているようですし、何か、本物が失われていくような気がしています。
  • posted by lumino
  • URL
  • 2010.08/01 13:54分
  • [Edit]

思いが...

音楽にうとい私にはCS-PCM放送・ミュージック・バードというものがピンと来ないのですがluminoさんの悲しく寂しい思いは文章を拝読していてとても伝わってきて私も悲しくなりました。とても大切なものが失われそうなのですね。何かを失う時当たり前ですが思い出が多いほど辛く悲しいですよね。どうにかして別の方法でミュージック・バードとお別れしなくて良い方法はないのでしょうか。なんか力になれずにすみません
  • posted by colorko
  • URL
  • 2010.08/01 08:15分
  • [Edit]

それはショックですね

luminoさん、これは悲しいお知らせですね。
2011年7月というと、やはり地デジ化と関係あるんでしょうかね?
これから音楽もネット配信が益々中心になってしまうのでしょうか。
高音質で音楽を聴きたいというのは少数派なんでしょうかね。
なんか寂しいですよね。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

プロフィール

lumino

Author:lumino
音楽が日々の活力源になっています。
特に音楽知識のないクラシック・ビギナーに等しいのですが、「ただ、ひたすらに」をモットーに鑑賞をしています。
日々の生活に無くてはならないのが音楽と本です。
また2羽の小桜インコの兄弟は大切な家族です。

最新記事

lumino

右サイドメニュー

♪ こんにちは ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索